古美術ますけん
古美術ますけん

  • 古美術ますけんについて
  • 買取作家一覧
  • 買取品目一覧
  • はじめての方へ
  • 買取について
お問い合わせ 0120-134-003 年中無休 9:00〜21:00受付 土日祝日対応
english

china

thai

書道具

中国古硯

硯の買取なら買取実績豊富な古美術ますけんにお任せください。硯は筆、墨、紙と共に「文房四宝」と呼ばれ、その中でも「文房具の王者」と呼ばれる程、鑑賞性の高い存在です。硯には唐硯(中国産)と和硯(国産)があり、中でも端渓硯、歙州硯、洮河緑石硯、澄泥硯は美術的価値も高く、市場でも高値で取引されています。ますけんでは端渓硯や歙州硯などの中国の硯をはじめ、中国の古墨や画仙紙、筆などの書道具全般の買取をしております。使用する機会に恵まれない書道具がございましたら、フリーダイヤル0120-134-003又はフォームまでお気軽にご相談下さい。

【主な買取対象品】
端渓硯、歙州硯、洮河緑石硯、澄泥硯、端石硯魯硯、太史硯・・・など

硯買取品一覧

  • 中国古硯

    中国書道具 古硯

  • 中国書道具 端渓硯

    中国書道具 端渓硯

  • 文房四宝 硯入

    文房四宝 硯入

  • 仿宋天成風字硯

    仿宋天成風字硯

  • 中国古硯

    中国文房四宝 硯

  • 中国古硯

    中国古硯

  • 中国古硯 端州石硯

    中国端州石硯

  • 中国古硯 太史硯

    中国書道具 太史硯

  • 端渓硯 朝陽立体雲竜水盆

    中国端渓硯

  • 中国古硯

  • 中国古硯 古端渓 青花紋

    中国古硯

  • 中国古硯 宋代 古歙州眉子紋 蟾蜍硯

    古歙州蟾蜍硯

  • 中国古硯 歙州硯 蝉様硯

    古歙州蝉様硯

  • 中国硯 古端渓

    中国古硯長方硯

硯について

日本では平安時代ごろまでは陶磁器でできた「陶硯」が使われていました。室町時代後期になってからようやく石の硯が作られ始めましたが、中国の様に鑑賞を兼ねたものではなく、あくまで実用性を重視したものでした。日本の主な石材には雨畑石(山梨県)・龍渓石(長野県)・玄昌石(宮城県)・赤間石(山口県)などがあります。
中国では紀元前221年頃の墓から世界最古といわれる石硯が出土されており、その後円形型、蓋付、足付、長方形へと進化を遂げました。一般的に良く知られる墨堂(岡)と墨池(海)がある長方形の硯は、作硯技術が飛躍的に進歩した宋代(960年~1279年)に作られました。

お問い合わせフォームフォーム

  • 電話0120-134-003
  • 年中無休 9:00~21:00 受付
  • 土日祝日 対応
  • お問い合わせ
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 持込買取

古美術ますけんが選ばれる理由

  • 1査定無料
  • 全国を出張費無料での買取も行っております。遠方で持ち込みが難しい場合や、量が多いもの・大型のもので郵送が難しい場合など、是非ご利用ください。
  • 2実績多数
  • 古美術・骨董品をはじめ、中国美術・西洋美術・茶道具・書画・絵画・お酒など、幅広い知識を生かし、ご新規のお客様はもちろん、リピーター様からも取引をさせて頂いております。
  • 3安心・信頼
  • お品物や個人情報は厳正に管理。企業・法人様から個人主のお客様まで、幅広い方にご利用頂いております。各ジャンルの専門スタッフが担当させて頂いております。
  • 4迅速・丁寧
  • 最短で即日にお伺いすることも可能です。その場で現金取引をさせて頂きます。大切なお品物を丁寧に扱い、お譲り頂いたお品物を、大切にして下さる新しい所有者へ橋渡し致します。
遺品整理
大切な故人のお品物の遺品整理。
骨董・リサイクル専門スタッフが
査定・買い取りさせていただきます。