古美術ますけん
古美術ますけん

  • 古美術ますけんについて
  • 買取作家一覧
  • 買取品目一覧
  • はじめての方へ
  • 買取について
お問い合わせ 0120-134-003 年中無休 9:00〜21:00受付 土日祝日対応 MAILはこちら LINE IDはこちら
english

china

thai

買取のご依頼・お問い合わせ

電話

フォーム ライン

書道具

買取のご案内

墨の買取なら買取実績豊富な古美術ますけんにお任せください。年月が経って乾燥した墨は、芯や滲みなど墨色の変化が美しく出ることから「古墨」と呼ばれ、コレクターや書道家の間でも人気があります。古美術ますけんでは中国の古墨をはじめ、古梅園や玉泉堂などの日本国内の古墨を買取しております。古墨は使用されたお品でもご査定が可能です。又、古墨と一緒に硯や画仙紙などの書道具全般との【まとめて査定】も行っております。書道家や書道教室を閉鎖された方、趣味で書道具を集めていたなど、使用する機会に恵まれない書道具がございましたら、フリーダイヤル0120-134-003又はフォームまでお気軽にご相談下さい。

【主な買取対象品】
曹素功、汪近聖、汪節庵、胡開文、古梅園、 墨運堂、玄林堂、鳩居堂など・・・など

電話

フォーム ライン

墨買取品一覧

  • 中国古墨

    中国 古墨

  • 中国古墨 各種

    中国書道具 墨

  • 中国古墨

    中国書道具 古墨

  • 中国古墨

    中国 書道具 古墨

  • 中国古墨

    中国 古墨

  • 中国書道具 唐墨

    中国書道具 唐墨

  • 上海墨廠 唐墨

    上海墨廠 唐墨

  • 中国古墨 鐡齋翁書畫寶墨

    鐵齋翁書畫賓墨

  • 中国古墨 曹素功尭千謹製

    曹素功尭千謹製 中国古墨

  • 胡開文徽墨

    胡開文徽墨

  • 紀州松煙墨

    紀州松煙墨

  • 伝統工芸品 鈴鹿墨

    伝統工芸品 鈴鹿墨

  • 中国 古墨

    中国 古墨

  • 中国古墨

    中国 古墨

  • 鐡斎翁書画寶墨 中国古墨

    鐡斎翁書画寶墨 中国古墨

  • 鐡斎翁書画寶墨 中国古墨

    鐡斎翁書画寶墨 中国古墨

  • 古梅園「躍上龍門」

    古梅園「躍上龍門」

  • 呉竹精昇堂 「大福海」

    呉竹精昇堂 「大福海」

  • 中国古墨

    中国古墨

  • 伝統工芸士 亀堂 他

    伝統工芸士 亀堂 他

  • 鳩居堂 喜寿園 他

    鳩居堂 喜寿園 他

  • 墨運堂 他

    墨運堂 他

  • 呉竹精昇堂 墨運堂 他

    呉竹精昇堂 墨運堂 他

  • 中国古墨

    中国古墨

  • 呉竹精昇堂 十二神将

    呉竹精昇堂 十二神将

  • 一心堂製 主臣他

    一心堂製 主臣他

買取のポイント

共箱などがございましたらご一緒にお見せください。古いものは清掃や補修せずにそのままの状態でお見せください。

状態が良い

状態が良い

箱などの付属品が揃っている

箱などの付属品が揃っている

人気のある産地のもの

人気のある産地のもの

※上記に該当しないものでも買取できる可能性がありますのでお気軽にお問合せください

査定用画像の撮り方

メールやラインで画像を送る場合はライターや

ペットボトルなど、比較になるものと一緒に

写っている画像をお送り頂けるとスムーズに査定が進みます。

全体像

全体像

アップ画像

アップ画像

別角度

別角度

厚みがわかる画像

厚みがわかる画像

箱がない 価値がわからない 箱書きが読めない等

お気軽にお問合せください

 

唐墨と和墨について

墨は筆、硯、紙と共に文房四宝のひとつに数えられます。一般的に唐墨は墨の寿命が長く、時間と共に墨色に厚みや味わいが出てくるのが特長で、古ければ古いほど価値も高くなります。一方の和墨は飛鳥時代に紙墨の製法が伝わり、大陸の製法をもとにしながら日本の気候風土に合わせた原料や製法が工夫されてきました。明治頃までは唐墨より品質的に劣っていましたが、いまでは質も向上し安定しています。

紀州松煙墨
  • 松煙墨
  • しょうえんぼく

細かく切った松を入れて燃やし、発生した煤を膠などで練って作ります。油煙墨との違いは固形の墨にツヤがなく、年月が経過すると薄い灰色に変色する点です。

中国古墨
  • 油煙墨
  • ゆえんぼく

油を器に入れ、灯芯を燃やして出た煤を集めて成形します。菜種油や桐油を材料とした墨の品質が良いとされています。松煙墨と異なり、固形の墨にツヤがあります。。

お問い合わせフォームフォーム

  • 電話0120-134-003
  • 年中無休 9:00~21:00 受付
  • 土日祝日 対応

買取のご依頼・お問い合わせ

電話

フォーム ライン

  • お問い合わせ
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 持込買取

3つのお約束で
安心買取

  • 1
  • 確かな審美眼でお品物の価値を見定めます
  • 幅広いジャンルのお品物の価値を見定めたうえで査定・買取致します。
  • 2
  • 査定から買取まで迅速対応・即日現金買取
  • ご連絡をいただいてから買取まで迅速な対応を心がけております。ご予約いただいた査定日当日中に現金又は銀行振込で買取致します。
  • 3
  • 商品や個人情報の秘密厳守
  • 買取させて頂いたお品物や個人情報は厳正に管理しております。また、「周囲の目が気になるので夜間に来てほしい」などのご要望にもお応えします。
ご利用の流れ
1

お問い合わせ

まずはお電話かお問い合わせフォーム、ラインにてご連絡頂き、お品物の内容をお知らせください。

2

査定

出張買取

ご希望日当日にご自宅までお伺い致します。

宅配買取

お品物と身分証のコピー・振込先口座のメモを入れて着払いにお送りください。

持込買取

ご予約いただいたお日にち・時間帯に当社までお越しください。

3

買取

お客様と査定額が折り合うようでしたらその場で現金又は振込にてお支払いを致します。

折り合いがつかなった場合でもキャンセル料は一切かかりません。

選べる買取方法

  • 出張買取
  • 出張買取
  • 出張料無料
  • 宅配買取
  • 宅配買取
  • 送料無料
  • 持込買取
  • 持込買取
  • 駐車場完備
  
  • 非対面での買取希望の方
  • 遠方の方
  • 量が少ない
  • 3
  • 等の場合は
  • 宅配買取が便利です

よくある質問

はい、無料です。お電話でもわかる範囲で回答させて頂きます。お気軽にご利用ください。

重いもの・大きいもの・割れやすい物は、動かさなくてもそのままの状態で拝見いたします。 飾棚に飾ってあるお品物や箪笥に入っている和服などは伺った際にご指示いただければ、 当方で順番に出して拝見いたします。 買取が成立した際には、本人確認の為に身分証が必要になります。18歳未満の方は、身分証明書(学生書)と保護者の承諾書が必要です。

お品物によります。量が少しでしたら一緒にお引き取りしてまう事もありますし 作業料をいただいてお引き取りする場合もございます。

はい。予定に空きがあれば当日でも伺います。通常は、お客様のご希望の日時を伺い、 当方の予定と調整いたします。ご連絡を頂いた際にお伝えください。

東京、神奈川、千葉、埼玉といった関東圏が中心ですが、遠方でも伺っております。お気軽にご相談ください。

      

作家ものの買取はこちら

買取作家一覧