古美術ますけん
古美術ますけん

  • 古美術ますけんについて
  • 買取作家一覧
  • 買取品目一覧
  • はじめての方へ
  • 買取について
お問い合わせ 0120-134-003 年中無休 9:00〜21:00受付 土日祝日対応
english

china

thai

買取作家一覧買取作家一覧

加藤唐九郎

かとう とうくろう

加藤唐九郎

かとう とうくろう

加藤十右衛門 茶碗

陶芸

ますけんでは加藤唐九郎の作品を買取致しております。
売却をご検討のお客様はフリーダイヤル0120-134-003
又はフォームまでお気軽にご相談下さい。

加藤唐九郎は1897年、愛知県東春日井郡に生まれました。父・納桑次郎は半農半陶の生活だった為、幼い頃より陶芸に慣れ親しんでいました。1981年に瀬戸や美濃地方の古窯を発掘調査を始め、志野や織部、黄瀬戸などの桃山古陶に出会い、自らもその復元研究に努めるようになりました。生涯を通して桃山陶の研究と再現に努め、志野・織部のほか、黄瀬戸、高麗、唐津、伊賀、信楽と幅広いジャンルに精通し、豪放な作風で現代日本の代表的陶芸家として活躍しました。


1897年 愛知県東春日井郡の窯業を営む加納桑次郎・みと夫妻の長男・庄九郎として生まれる
1911年 中根塾に入門し、南画・漢籍を学ぶ
1914年 父の製陶工場の一部の使用権を譲り受ける
1918年 本格的に瀬戸系古窯を調査
1929年 瀬戸古窯調査保存会が発足し、常任理事となる。11月、瀬戸市祖母懐町に製作拠点を移す
1934年 港区青山の私邸に「陶壁」を試行
1943年 愛知県西加茂郡に築窯
1952年 織部焼の技術で国の無形文化財有資格者に認定
1956年 中日文化賞
1960年 永仁の壺事件
1961年 国の無形文化財有資格者の認定取り消し。漢学者服部担風翁より「一無斎」の号を贈られる
1965年 毎日芸術賞受賞
1976年 財団法人・翠松園陶芸記念館設立
1985年 逝去

加藤唐九郎(かとう とうくろう)買取品一覧

  • 加藤十右衛門 茶碗

    志野焼 茶碗

買取作家一覧

お問い合わせフォームフォーム

  • 電話0120-134-003
  • 年中無休 9:00~21:00 受付
  • 土日祝日 対応
  • お問い合わせ
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 持込買取

古美術ますけんが選ばれる理由

  • 1出張費無料
  • 全国を出張費無料での買取も行っております。遠方で持ち込みが難しい場合や、量が多いもの・大型のもので郵送が難しい場合など、是非ご利用ください。
  • 2実績多数
  • 古美術・骨董品をはじめ、中国美術・西洋美術・茶道具・書画・絵画・お酒など、品物にあわせて担当者が伺います。
  • 3安心・信頼
  • お品物や個人情報は厳正に管理。企業・法人様から個人主のお客様まで、幅広い方にご利用頂いております。各ジャンルの専門スタッフが担当させて頂いております。
  • 4迅速・丁寧
  • 最短で即日にお伺いすることも可能です。その場で現金取引をさせて頂きます。大切なお品物を丁寧に扱い、お譲り頂いたお品物を、大切にして下さる新しい所有者へ橋渡し致します。
遺品整理
大切な故人のお品物の遺品整理。
骨董・リサイクル専門スタッフが
査定・買い取りさせていただきます。