古美術ますけん
古美術ますけん

  • 古美術ますけんについて
  • 買取作家一覧
  • 買取品目一覧
  • はじめての方へ
  • 買取について
お問い合わせ 0120-134-003 年中無休 9:00〜21:00受付 土日祝日対応 MAILはこちら LINE IDはこちら
english

china

thai

買取作家一覧買取作家一覧

上口愚朗

かみぐち ぐろう

上口愚朗

かみぐち ぐろう

陶芸
ますけんでは上口愚朗の作品を買取致しております。
売却をご検討のお客様はフリーダイヤル0120-134-003
又はフォームまでお気軽にご相談下さい。

<関連コラム>「破天荒な生涯を生きた上口愚朗」

上口愚朗は1892年、東京都台東区谷中に生まれました。高等小学校卒業後、宮内省御用達の大谷洋服店に勤務。英国から最高級服地などを直輸入し縫製する高級洋服店、「上口中等洋服店」を26歳の時に立ち上げ、「店に来ないと作らない」「国産服地には鋏を入れない」「値段は聞いてくれるな」というワンマンぶりにもかかわらず、仕立ての良さで評判を呼びました。洋服屋として絶頂期であった1925年頃から和時計や日本の古陶磁を収集。戦後は店の廃業に伴い陶芸を志し、顧客でもあった川喜田半泥子に師事。自ら「野獣派陶盌」と名付けた独創的な茶碗を作るようになり、松下幸之助や岸信介ら政財界人も後援者として名を連ねました。


1892年 東京都谷中生まれ
1908年 宮内省御用達の仕立洋服店大谷洋服店に勤務
1918年 東京谷中に上口中等洋服店を開店
    日本一のテーラーとして評判を呼ぶ
    宮家・政財界・著名人が顧客として名を連ねた。
1925年 古陶磁や大名時計の蒐集を始める
1938年 川喜田半泥子に師事
    趣味として陶器制作を開始
1945年 戦況悪化により洋服店を廃業
1946年 陶芸家を志し茶碗の制作を開始
1949年 横山大観らとの親交が始まる
1954年 日本橋高島屋にて個展
1955年 東京大丸にて個展(~57年まで毎年開催)
1957年 日本伝統工芸展入選
1962年 日本橋三越にて個展(以降、毎年開催)
1964年 大徳寺・立花大亀老師の推薦により銀座三越にて個展
1970年 逝去
買取作家一覧

お問い合わせフォームフォーム

  • 電話0120-134-003
  • 年中無休 9:00~21:00 受付
  • 土日祝日 対応
  • お問い合わせ
  • 出張買取
  • 宅配買取
  • 持込買取

古美術ますけんが選ばれる理由

  • 1出張費無料
  • 全国を出張費無料での買取も行っております。遠方で持ち込みが難しい場合や、量が多いもの・大型のもので郵送が難しい場合など、是非ご利用ください。
  • 2実績多数
  • 古美術・骨董品をはじめ、中国美術・西洋美術・茶道具・書画・絵画・お酒など、品物にあわせて担当者が伺います。
  • 3安心・信頼
  • お品物や個人情報は厳正に管理。企業・法人様から個人主のお客様まで、幅広い方にご利用頂いております。各ジャンルの専門スタッフが担当させて頂いております。
  • 4迅速・丁寧
  • 最短で即日にお伺いすることも可能です。その場で現金取引をさせて頂きます。大切なお品物を丁寧に扱い、お譲り頂いたお品物を、大切にして下さる新しい所有者へ橋渡し致します。
遺品整理
大切な故人のお品物の遺品整理。
骨董・リサイクル専門スタッフが
査定・買い取りさせていただきます。